香川県 さぬき 片づけアドバイザー 「片づけの本を読んでも 片づけられない」と悩んでいませんか?

香川県 高松市の

さぬき 片づけアドバイザー

三谷 正美です。

 

皆さまの中にも

「片づけのビフォーアフター」の

雑誌や本を買ってきて

同じように やってはみているけど

上手く片づかない、、、と

悩んでいる方が

いらっしゃるのではないでしょうか、、、。

 

香川県 高松市 三谷正美 断捨離 かたづけ 整理収納 さぬき悩む雑誌で 

 

それは雑誌で扱っているモノ

自分で所有しているモノは違うので

出来なくて当たり前なのです。

香川県 高松市 三谷正美 断捨離 かたづけ 整理収納 さぬき雑誌 

 

部屋の間取りや

収納の形や好み等も違うので

 

本や雑誌のように

できなくて当たり前です。

 

 

キレイに片付けるための条件は

収納する場所

収納する中身のバランス

とれていることです。

 

そして

長年モノに囲まれた生活を

当たり前に過ごしているので

 

自分が自分の適正量以上に

モノを溜め込んでいることにも

気づいていないこと

キレイに片付かない原因です。

 

その状態で、いきなり

片づける場所を一番に考えてしまうから

上手く片づかないのです。

 

そもそも

モノが適正量以上に多いので

片づける場所を決めても

片づかずに モノが溢れます。

 

まずは今あるモノ

本当に必要か もう必要でないのか

自分軸で判断していくこと

最も大切なのです。

 

本当に持つべきモノか

本当に欲しいモノか、、、。

 

厳選したモノであるから

どこの場所に片付けるか

真剣に考え始めることができます。

 

ここで大切なのは

キレイな部屋に拘り過ぎない事です。

 

キレイの見た目も大切ですが

使いやすさを第一に考えてください。

 

使いにくいと

収納場所の元に戻すことが

最後までやりきれなくなります。

 

なので

モノが置き去りとなり

散らかり出すのです。

 

使いやすさを常に意識していると

家に占めるものの総数が減ってきます。

 

それは

モノが少ないと

使いやすいということが

自分で実感できているからです。

 

そして、モノが適正量になると

キレイな部屋にするための

空間も次第にできるようになってきます。

 

モノを購入するとき

自分の好みの空間にあわせるようになり

なんとなくの買い物

ムダ遣いも減ってくるのです。

 

これからは

本や雑誌にのようにできないと

悩む必要はありません。

 

自分がどんな空間で生活したいのか

自分はどんなものが好きなのか

自分はどんなものが嫌いなのか

 

しっかり自分軸が分かってくると

自分だけの

居心地のいい空間が作れることが

嬉しくて!!

ワクワク!!

どんどん

片付けたくなりますよ(^_-)-☆

香川県 高松市 三谷正美 断捨離 かたづけ 整理収納 さぬきドンドン ワクワク 

 

早く自分軸を明確にして

片づけ癖を 身に付けたい方は

わたくし三谷正美が

あなたの自分軸探しのお手伝いを

させて頂きます。

まずは、お気軽にご相談くださいね ♪

⇒ここをポチ  としてくださいね♡♡♡

 

Follow me!

The following two tabs change content below.
香川県高松市在住。片付けアドバイザー。香川県の大手通信販売会社セシールに勤務。品質管理のスペシャリストとして29年間を過ごす。管理職として部下育成も行う。人生の転機となる出会いと別れをきっかけに「心を解き放つ片付け」の世界へ。人生を変えたい、心の解放をしたい方のための片付け指導、セミナーを各地で開催。空き家プロジェクトメンバーとしても活躍。

香川県で整理収納、片付け、家の中のものを断捨離をしたい方

片づけとは「決断すること」。
決断できるようになると自分に自信ができてきます。
香川県で整理収納、片付け、家の中の溢れるものを断捨離したい方の
サポートをしています。