香川県 さぬき 片づけアドバイザー 片づけ で家族との関係が見えてくる

香川県 高松市 の

さぬき 片付けアドバイザー

三谷 正美です。

 

皆さま、いつも読んでくださいまして

ありがとうございます。

とても感謝しています。

 

そして、お陰様で

お問合せや 片付けを進めての

今の心境の変化もご報告いただいています。

 

「片づけスイッチが入りました!

私が片づけを楽しめていることが

自分でも不思議。驚いています。」

 

「片づけをしだすと、埃だらけの部屋が

気になります。掃除もスイッチオン!!」

 

「どんどん要らないモノが見えて

捨てたくてたまりません!」

 

「片づけはスゴイ!家族が動き出しました!」

 

皆さま、ご連絡ありがとうございます。

とても嬉しいです。

 

私もますます、自分の片付け、お掃除にも

スイッチが入っています(*^^*)

 

片づけ、お掃除はずっと続くことなので

楽しく続けたいですよね♬

 

そして、ご報告くださった中で

家族との関わり方を

考えさせられる お声がありましたので

皆さまにも共有させて頂きたいと思います。

 

この方は

「自分は片付けができない

どうしたらいいのか分からない

一緒に生活している義母のすることが

いちいち気になってしまう

旦那が手伝ってくれない、、、」と

 

悩まれていました。

 

そして、私にご連絡があり

片づけを少しずつですが

スタートさせました。

 

最初は溢れたモノの取捨選択の判断が

思うようには進みませんでした。

 

それは、今まで

必要か不要かのモノへの

取捨選択をする思考がなかったからです。

 

広いお家で広いお部屋もあるため

「捨てる」より「置ける」の思考が強く

どうしらた多くのモノを置くことができるか

そのことばかり考えてきたからです。

 

その方から

「先生、ちょっと聞いてください!!」と

玄関前の写真と共にご連絡がありました。

(今回はお客様から頂いたお写真は

お宅が分かりやすいのでアップしていません(*^^*))

 

「この写真、何だと思いますか?

ここには、窓の高さほどのツツジの木が

植わっていたのですが、義母が私に

相談もなく庭師に伐採を依頼

なくなった後です。

ここ、どうしたらいいかわかりません(-_-;)」

そうなんですね、、

 

あなたは、何故 お姑さんが

玄関前のツツジの木を

伐採しようと思ったと思いますか?

 

何故でしょう・・・。

 

このお話の背景に次のことがありました。

・お姑さんは、お嫁さんの片付けをしている姿を見て

自主的に片付けを始めた

・いま庭の剪定中。その庭師さんから次回から

値上げをすることのお知らせがあったばかり。

・毎年、庭師さんへ何万円ものお金を払っている。

剪定のお金が家計の負担になっていることを

お姑さんもお嫁さんも気になっているが

そのことを直接、お互いに会話をしていない。

庭の植木はご両親が買って植えていたもので

水やりもお姑さんがしている。

・お嫁さんは会社員で休日以外はお姑さんが

家事を殆どしてくれている。

・ツツジがなくなっていたことでお嫁さんは

驚きと怒りの気持ちが湧きおこったが

ツツジがなくなったことについて

お姑さんには話をしていない。

・お姑さんからもツツジについて何も話しはない。

 

 

毎年、この時期に咲く

ツツジのお花を楽しみにしていた

お嫁さんの気持ちもとてもよく分かります。

本当に悲しいですよね(-_-;)

玄関のツツジのお花を見たかったことでしょう。

⇓⇓

伐採していなければ

4月にはこんなにお花も咲いていたことでしょう。

 

しかし

お姑さんの気持ちも分からなくもないのです。

 

今まで片付けをしようとしてこなかった

お嫁さんが、黙々と片付けをしだしたのが

ビックリなのと、嬉しさでいっぱいなのです。

 

散らかったお家を気になりながらも

お嫁さんに気を使っていたと思います。

 

お姑さんも自分も家族のために何かできないかと思い

自主的に倉庫の片付けも始めたと思います。

(お嫁さんの片付けスイッチが

お姑さんにも伝染したのかもしれません。)

 

庭の剪定代も値上がりする

大きく茂ったツツジの木も

玄関の陰になっている。

庭の手入れも大変だから

この機会に伐採してもらったら

剪定代の負担も少しは軽くなる

スッキリ、さっぱりさせようと思い

悪気はなかったと思います。

香川県 高松市 三谷正美 断捨離 かたづけ 整理収納 さぬき植木屋さん 

お嫁さんが、ツツジの開花を

楽しみにしていることなんて知りませんし

頭にも浮かばなかったと思います。

 

 

何故、このような結果になったのでしょう。

 

その1つに、家族との会話が少ないことも

考えられます。

 

だからと言って

会話をしましょう、、と言われても

嫌な人とは会話も したくもないですよね(-_-;)

 

何かと

お嫁さんは お姑さんに気を使いますし

お姑さんも お嫁さんに気を使っています。

 

気の使い方も

ご家庭でいろいろですよね(@_@)

 

そこで

ここに焦点をあて

改善をしたらどうですか、、とは

私は言うつもりもないのです。

 

気苦労の時間を

まずは

自分の居場所を

居心地よくすることの時間

使っていただきたいのです。

 

自分に集中して頂きたいのです。

 

自分の居場所が居心地よくなり

心にゆとりがでてくると

自然と優しい気持ちになれます。

 

なんであんなことに

イライラしていたんだろう、、、と

思える日が必ずきます。

 

ご安心ください♡

 

その日を楽しみに

楽しく片付けを続けていきましょう!!

 

早く

居心地いい 自分の居場所を作りたいと思った方は

まずは、わたくし三谷 正美まで

お気軽にご相談くださいね ♪

⇒ここをポチ  としてくださいね♡♡♡

Follow me!

The following two tabs change content below.
香川県高松市在住。片付けアドバイザー。香川県の大手通信販売会社セシールに勤務。品質管理のスペシャリストとして29年間を過ごす。管理職として部下育成も行う。人生の転機となる出会いと別れをきっかけに「心を解き放つ片付け」の世界へ。人生を変えたい、心の解放をしたい方のための片付け指導、セミナーを各地で開催。空き家プロジェクトメンバーとしても活躍。

香川県で整理収納、片付け、家の中のものを断捨離をしたい方

片づけとは「決断すること」。
決断できるようになると自分に自信ができてきます。
香川県で整理収納、片付け、家の中の溢れるものを断捨離したい方の
サポートをしています。