香川県 さぬき 片づけアドバイザー 「片付け」 は 「捨てること」 と思っていませんか?

香川県 高松市の

さぬき 片づけアドバイザー

三谷 正美です。

 

あなたは、もしかすると

「片付けをすること」は

「モノを捨てること」だと

思っていませんか?

 

香川県 高松市 三谷正美 断捨離 かたづけ 整理収納 さぬき片づけ かたづけ

そもそも、「片づけ」の語源は

何からきたのでしょう。

それは

「カタをつける」からきています。

 

そろそろ、この難題のカタをつけよう!

この仕事のカタをつけます!

この争いにカタをすけます!

どこからカタをつけますか!

もうお金でカタをつけます!

 

などと使います。

 

つまり、

物事を終わらせる

解決する

決着する という意味です。

 

この「カタをつける」

物についても使われるようになったわけです。

 

物を使い終わったら カタをつける

服や靴を脱いだら カタをつける

書類を見終わったら カタをつける

 

元の場所に戻すという作業です。

または

元の状態に戻すという意味です。

 

なので

「片づけをすること」は

「元の場所に戻す作業」

 

「モノを捨てる」こと

ではないのです。

 

 

「片づけ」は

元の状態に戻すことであって

捨てることを

目的とした言葉ではないのです。

 

この元の状態に

戻すときの基準が大切

 

それは、しっかり

自分軸で見極め

取捨選択をしていくことが

もっとも大切なのです。

香川県 高松市 三谷正美 断捨離 かたづけ 整理収納 さぬき自分 

 

自分軸?

よくわからない、、、て思ったあなた

 

後日、ご説明をしていきますので

今日はここまでです(*^^*)

 

早く知りたいです!!

待ちきれないです、、、て方は

私、三谷 正美が

モノの片付けを通して

あなたの自分の軸が

いまどうであるのか

気付きのサポートもさせて頂きます。

 

まずは お気軽にご相談くださいね ♪

⇒ここをポチ  としてくださいね♡♡♡

 

Follow me!

The following two tabs change content below.
香川県高松市在住。片付けアドバイザー。香川県の大手通信販売会社セシールに勤務。品質管理のスペシャリストとして29年間を過ごす。管理職として部下育成も行う。人生の転機となる出会いと別れをきっかけに「心を解き放つ片付け」の世界へ。人生を変えたい、心の解放をしたい方のための片付け指導、セミナーを各地で開催。空き家プロジェクトメンバーとしても活躍。

香川県で整理収納、片付け、家の中のものを断捨離をしたい方

片づけとは「決断すること」。
決断できるようになると自分に自信ができてきます。
香川県で整理収納、片付け、家の中の溢れるものを断捨離したい方の
サポートをしています。