香川県 さぬき 片付けアドバイザー 食器棚の収納 パート1 私のお気に入り収納棚

香川県高松市のさぬき片付けアドバイザー三谷正美です。

私はさぬきの香川県高松市のマンションに住んでいます。

そして、私の住居は比較的収納は多い方だと思いますが

以前はその収納棚へモノをぎっしり、詰め込んでいました。

 

いまはその収納も大好きなものを片付ける

幸せ空間へと変わって行っています。

 

本日はその収納の中でも

私が今一番のお気に入りの収納棚を紹介したいと思います。

この棚は入居時に、既に備え付けられていた収納棚です。

↓↓【開ける前】

全体像 備え付け棚 器の収納 香川県 さぬき 片付け アドバイザー 

↓↓【開けるとこうなっています】

備え付け棚 器の収納 香川県 さぬき 片付け アドバイザー 

↓↓【3つのゾーンの分類】

私は3つのゾーンで使い分けています。

ゾーン表示 備え付け棚 器の収納 香川県 さぬき 片付け アドバイザー 

モノが多いと感じられたかもしれませんが

私は器がとても大好きなんです。

趣味で陶芸をしていたこともあるんですよ♡

手びねりや電動ロクロで器を作っていました。

 

料理が好きなので、料理本をよく見ていました。

それこそ、若い頃は私の大好きなさぬきのお米の

コシヒカリおいでまいあきさかりなどのお米

おむすびを作って、器に並べて おもむきを感じながら

皆でワイワイ、食べたりしていました。

好きな具材を持ち寄って、おむすびの中に入れて

何が入っているか、食べてみてのお楽しみ!!

混ぜご飯でおむすびを作ったりもしましたね。

そして、器がいいと、おむすびもご馳走に見えるんです!!

 

料理本を見ていて、この器に料理を盛りつけたいと思っては

当時習っていた、さぬき 市の陶芸の先生に

土と釉薬を相談しながら器を作っていた当時が懐かしいです。

今は陶芸はしていませんが、時間があればまた習いたいです!

 

そして私の作品は 欲しいと言ってくださる方へお譲りしました。

なので、この棚の物は殆ど購入したものです。

 

好きなものは無理に減す必要もなく

見せる収納にしても良いですよ。

個々の価値観モノの要・不要を考えたらいいんです。

 

いつもお話していることですが

私の片付けはモノを捨てることが目的ではないんです。

 

普段、私はこの棚を用もないのに、

扉を開けては「贅沢な気持ち」に浸っています。

開けるのが「とても嬉しいです!!」

 

この空間には「宇宙パワー」が入っているんです!!

 

変な宗教に入っているのでは?と思いましたよね、、、、。

もちろん、入っていませんので誤解なく、、、。

 

宇宙パワーと感じるくらい

「大好きで贅沢な空間」という意味です!!

またまた、前置きが長くなりましたが

私の3つのゾーン分けの説明は

パート2で説明します。

香川県のお米でたいたおむすびが大好きな三谷正美でした。

 

Follow me!

The following two tabs change content below.
香川県高松市在住。片付けアドバイザー。香川県の大手通信販売会社セシールに勤務。品質管理のスペシャリストとして29年間を過ごす。管理職として部下育成も行う。人生の転機となる出会いと別れをきっかけに「心を解き放つ片付け」の世界へ。人生を変えたい、心の解放をしたい方のための片付け指導、セミナーを各地で開催。空き家プロジェクトメンバーとしても活躍。

香川県で整理収納、片付け、家の中のものを断捨離をしたい方

片づけとは「決断すること」。
決断できるようになると自分に自信ができてきます。
香川県で整理収納、片付け、家の中の溢れるものを断捨離したい方の
サポートをしています。